So-net無料ブログ作成

初詣・おみくじ・書き初め 第139号 [E4 伝統行事を祝う]

◆最新記事もいい! カテゴリーで関心のあるテーマから記事を選んで読んでもいい!

【オススメ記事】あったかい家族日記「100人からnice!ありがとう そのヒケツは?」

2006.1.1初詣・おみくじ・書き初め 第139号

 新年 明けまして おめでとうございます。

 元日の今日、午前中近くに住む本家へ年始に行った後、さっそく家族四人で初詣に行った。

「今年もお守り下さいますように。」
と祈った後、おみくじを引いた。

 私の引いたのは、御神占35番「大吉:及ぶ限り身をへり下りて何事にも我から進んでなさざるをよしとす。強いてなさんとすれば思はぬ災にあふことあるべし つつしみて事をなすがよし」であった。

私「う~ん、大吉とはいえ、この内容はイマイチだな。よ~し。」


 「神様、高慢にならず謙虚さを大切にして、ミッションのために生きます!」

と心の中で思ってから、「えい!」ともう一度(またお金を払って)おみくじを引いた。

 今度も大吉。御神占1番「大吉:天の御助を受け諸々の災去りて喜びあり心を正直に行ひを慎み貧者を慈しみ弱きを助け信心怠りなくば益々思うままなり色に溺れ酒に狂へば凶なり」であった。
 「よし、満足だ!」とこれでおみくじを終えた。

 5年ほど前、あるプロである神官から「おみくじは、大吉が出るまで引くのが正しい。引いたものが大吉でなかったら、そこに書かれている文章を読んで、その内容をよく心に留めてもう一度引きます。そして、大吉になるまで引くのです。」と教わってから、そのようにしてきた。

 おみくじつまり御神占は、「(おみくじを引いたその人の)現在の心がけだとこのようになる可能性が高いですよ。だから、こんなところに気をつけていくといいですよ。」という神様のアドバイスなのである。

 だから、おみくじを引いて、御神占すなわち神様のアドバイスに従って、現在の心がけを入れ替えた途端、運命は変わるのである。

 二度目の御神占を受け、私は「色に溺れ酒に狂へば凶なり」というところを「色に溺れ株式投資に狂へば凶なり」と受け止め、「高慢にならず謙虚さを大切にする」ことと合わせ、その点を心し、『ミッションに生きる!』という決意のもとに、1年を過ごそうと思っている。


 さて、初詣から帰ってきて、書き初めを一家でやることにした。
 書く文字は、今年めざすところのものービジョンーである。

 私が家族のビジョンである「あったかい家族」という言葉を
次女クニコ3歳が「かしこく」という言葉を
長女アキコ7歳が「つよく」という言葉を
妻が「あたたかく」という言葉を
それぞれ選んで書いた。(アキコ「アキコは『つよく』がいい。」というように)

 総指揮は、書家である実母にお願いした。赤でお手本を書いてもらい、それを見ながら練習、アドバイスを受けてまた練習。そして、清書となった。

 完成作品は、次のようである。(我がブログ初めての写真のアップである!)

 ※ 家族の「族」は、嘘字ではありません。毛筆ではこの字体があるのだそうです。 
 

 さて、今年も我が家は「助け合いと対話を大切にして、一人一人と心のつながりのある『あったかい家族』」をめざします。

 今年は、その実現のために、特に『計画性』ということを大切にしていこうと思っています。

 そして、子供たちが「かしこく つよく あたたかく」成長するように、親として精一杯支えていくつもりです。

 その過程でのいろいろな思いや考え、出来事等々をブログ『あったかい家族日記』として伝えていこうと思います。
 
 本年もご愛読のほどをよろしくお願い申し上げます。

【関連記事】あったかい家族日記 冬休み、子供たちとどう過ごすか!?」

よかったらnice! ブログを書く意欲はあなたのnice!に支えられています。

2006.1.1-252nice!-144記事-190/34354

 ※  この新年の書き初めは、新しい我が家の伝統にしようかと考えている。
 いずれは、一人一人が一年のめあてを書くようにするつもりである。

 ※ よい初夢とは、一富士二鷹三茄子だろうだけど、よい初夢を見るヒケツは、枕の下に「宝船」を敷いて寝ることだそうです。そこで、家族5人分宝船を急遽印刷し、枕の下に敷きました。よい初夢が見られますように。


nice!(9)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 17

みずたま

今年もよろしくお願いします。
書き初めのUP、待ってますー!
by みずたま (2006-01-01 21:37) 

imari♪

あけましておめでとうございます。
家族で書初めいいですね。
おみくじは、娘が大吉で、息子が凶でした。
私は一昨年、大吉を引いた後に流れ星を見てしまい。
一年の運をその日使い果たしたらしく、ろくなことがなかったので、運を撮っておくために引きませんでした。
今年もよろしくお願いします。
写真データー量200以下になってますか?
データー量が多いとアップしませんよ。
jpgになってますか?
など、注意するとたぶんアップするはずですよ。
by imari♪ (2006-01-01 23:04) 

Apple-smile

あけましておめでとうございます。
いつもタメになる内容で愛読させていただいています。
今年も更新を楽しみにしています!
by Apple-smile (2006-01-01 23:16) 

いごっち

明けましておめでとうございます!新年早々私のブログを見て下さって
ありがとうございます。我が家も「あったかい家族」になれるように頑張り
ます。これからちょくちょく見に来ますね☆
by いごっち (2006-01-01 23:34) 

miyu

明けましておめでとうございます。
うちは、明日、いや今日書初め予定。
子どものは聞いたけど、私何しようかなってとこです。
多いんです。^^;おみくじの話は初耳です。今日、いかしてきます!
by miyu (2006-01-02 00:25) 

武田のおじさん

あけましておめでとうございます。UPした画像をクリックしてみましょう。
今年もよろしくお願い申し上げます。
by 武田のおじさん (2006-01-02 08:44) 

ファーザー

>ちゅんくるさんへ
いつもnice!&コメントありがとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

>伊万里さんへ
アドバイスありがとうございました。無事アップできました。

実は、娘二人もおみくじを引いたのです。
長女は、末吉で「~あまりに一足とびにとんで事をなさんとする時は、あやまつことあり。時を見て心ながくのぞみをたつすべし」とありました。そこで、意味を話して聞かせ、「努力を続けることが大切と(神様は)書いてあるよ。そこに、気を付けて1年過ごせるかい。」と聞き、「うん。」と答えたのでもう一度引かせました。そしたら、私と同じ御神占1番の大吉でした。
次女は、小吉で「心に苦しみ多く思うにまかせぬ事引きつづく。~万事控えめにして信心して時の到るをまち身を守るべし。」とありました。次女は3歳なので、アドバイスの説明が難しく混み合っているのもあって、上手く説明せずに引かせたところ、中吉「初めは憂き事あれど~」と出ました。混んでいて妻もせかすので、2回で止めました。
実は、占いは95%は当てにならないと思っています。本当に勉強したプロ中のプロであれば当たるとも思っています。私を含めて大吉の長女より次女の方が、1年過ぎてみて運がよいかもしれません。占いも一種の将来への予想ですから。
私の受け止めとしては、この1年、家族の中で運の強い人、弱い人があると思っています。強い人が弱い人を守ればいいのだから、もし次女の運が今年弱いとしたならば、私や長女が運を分けて守っていけばいいと思いました。今すでに「大丈夫、お父さんが運を分ける(た)から。」と思っています。
それに、おみくじを引くことで、アドバイスを心に留めてくれた分(努力を続けることが大切など)、成長しているわけで、ちょっぴり価値があったと思うのです。

> Apple-smileさんへ
ありがとうございます。
元気10倍、すごい励みになりました。

>いごっちさんへ
ぜひお越し下さい。
私のブログは新聞記事と違って、最新の記事が読者にとってタイムリーで価値があるとは限りません。カテゴリーから入っていろいろな記事をご覧下さい。その辺りのことは、あったかい家族日記「ブログ10倍活用術」(サイドバーのカテゴリー「その他」からはいる)などをご覧下さい。

>miyuさんへ
あけましておめでとうございます。
おみくじの話、ある高名な神官から直接お聞きしたのですよ。
今年もよろしくお願いいたします。

>武田のおじさんへ
アドバイスありがとうございました。UPした画像をクリックしたら、できました。
今年もよろしくお願いいたします。
by ファーザー (2006-01-03 21:35) 

響

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

おみくじって大吉まで引くのが良いんですね。知らなかったので、来年からは実行したいと思います。
それにしても一回目も二回目も大吉ですか。すごいですよ!
by (2006-01-04 20:07) 

ファーザー

>響さんへ
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

はじめのは、「これが大吉!?」という感じでしたので、大吉でももう一度引きました。引いた結果もさることながら、自分の心の変容がポイントかなと思っています。
by ファーザー (2006-01-04 20:37) 

ゆりまる

あけましておめでとうございます。うちのと違って、しっかりした書き初めですね。とても素敵です。
おみくじは、大吉が出るまでひくなんて、知りませんでした。
by ゆりまる (2006-01-04 22:23) 

ファーザー

>ゆりまるさんへ
訪問ありがとうございます。
ゆりまるさんのも、とってもステキでしたよ。
by ファーザー (2006-01-04 22:44) 

momo67

はじめまして。nice&コメントありがとうございました。
おみくじの話し、初めて聞きました。
来年、大吉が出なかった場合に試してみます。
なんにしても書かれていることを心に留めて気をつけて過ごすということは
大事ですよね。
大吉は「あとは落ちるだけだから・・・」と言う人もいるし。
確かに大吉が出たからと慢心で過ごしていたらよくない年になると思うので
なるほどなーと思いました。
そうならないように、この1年は気をつけて過ごしたいと思います。
by momo67 (2006-01-04 23:30) 

ファーザー

>momo67さんへ
コメント&nice!ありがとうございます。
大吉も末吉もそれぞれに気をつけるところがあるし、価値があると思うのです。
今回のサイドバーミニブログ心にしみた言葉「サイババ語録」をご覧下さい。
by ファーザー (2006-01-04 23:38) 

あけましておめでとうございます!今年は子連れ(ベビーカー)だし、あまりの混み具合におみくじ諦めました(TT)おみくじ、大吉が出るまで何度も引くって話は知りませんでした!私、子供の頃から割りと大吉良く出ることがあって、でも、結婚してすぐに主人と一緒に初詣でで引いたら二人とも凶でした!相性悪いのかしらん?!
by (2006-01-05 14:17) 

ファーザー

>Rieさんへ
凶など出ると人間どうしても気になりますよね。
そのアドバイス(御神占)を読んで心に留め、もう一度引いていれば違っていた結果、それもよくなっていた可能性があります。

私と妻はある占い本だと相性はよくありません。それもできる限り避けた方がよい組み合わせとして書かれています。それはあまたある占いのうちのたった一つです。別の占いによれば最高の組み合わせの可能性だってあるはずです。
 エドガー・ケイシーが、「人の自由意志は、星の動き(つまり星占いで言うところの運命)を凌駕する。」というようなことを言っていますし、サイババは「神の恩寵の前には、カルマの出る幕はない。」というようなことを言っています。聖書にも確かそのような記述がありました。
 私自身も、星の動きではなく、意図の純粋さと行為によると思っています。つまり、ほとんどそのようなことにはこだわっていないし、左右もされません。もともと運命は運動するのであって変わっていくものですから、星の動きではなく、自分の本当の心の声に耳を傾けながら行動を選択していくのが、適切ではないかと考えています。
妻については、占いの結果がどうあれ、私は最も大切なパートナーとして大切にしていくのみです。
by ファーザー (2006-01-05 16:42) 

ご挨拶が遅くなりました。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!!

かしこく・つよく・あたたかく
素晴らしいですね。 私もそうでありたいです(笑)
by (2006-01-09 01:33) 

ファーザー

>ぽんぽこひよこさんへ
知徳体に対応してシンプルにこう決めてるんです。
転勤前の幼稚園の教育目標と同じです。(そして近くの、山本五十六などを輩出した歴史ある小学校も偶然にも同じでした。つよく・かしこく・あたたかくで順番は違いますが)
私自身気に入っているし、長女も慣れているので……。
子供自身がこれを自覚しているのが、うれしいですね。
by ファーザー (2006-01-09 04:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0